さかなクンに熱愛?彼女の写真と今後に迫る。そっくりさんも登場?

   

魚に関する事では芸能界随一のさかなクン。
テレビでも講演会でも非常にわかりやすい解説やサカナ愛あふれる語りが本当に人柄を表していますね。

最近の週刊誌では、彼女との熱愛が掲載されました。
私個人的には、大好きな人ですので、ほんとに応援していきたいと思います。

綺麗な女性です。このままゴールインしてほしいと願っております。

Sponsored Link

さかなクンプロフィール

本名  :宮澤正之
生年月日:1975年8月6日(41歳)
出身地 : 東京都

幼少より魚の事や絵を描く事が、現在の人間形成に起因しています。

さかなクンのタコに対する観察眼がお母さんの愛情に届き、食卓にはタコ料理がずっと並んでいた逸話もあります。

小学生時代には、100種以上の魚の知識を持ったそうです。
中学時代には、かぶとガニの人口ふ化に成功したとの事で新聞にも掲載され、専門家にも負けない知識が蓄積されたのも実話です。

また魚が好きすぎて、吹奏楽部を水槽楽部と勘違いした事より入部し、長年、楽器(サックス)にも演奏や収集にも情熱を傾けています。

小さな頃の夢でもあった東京海洋大学客員准教授に就任するほど専門知識にも長けており、人間の生活にサカナがどれぐらい重要なのかの講演は大好評だそう。
ハコフグの懸命な姿に心打たれたことが、タレントキャラクターを強く押し出す意味で帽子に採用されたとの事です。

小林香織さんのプロフィール

アルトサクソフォーン、フルート奏者。
1981年神奈川県生まれ
洗足学園音楽大学卒業。

台湾、香港、シンガポール、韓国などでCD発売やコンサートを行う等、活躍の場はアジアはもとより世界に広げている。
実力も美貌も兼ね備えており『アジアで最も美しいサックスプレーヤー』の称号を贈られる。

出会いはそのサックスによって繫がったと言われています。
さかなクンは彼女を憧れの人だと公言しているとの証言も。
小林のライブにさかなクンが飛び入り参加したこともあり、今後の夢は水族館でのライブ。
子供たちに聴かせたいと願っているが見つかっていないようです。
デートでは、サックスなど楽器や演奏の音楽に限らず、サカナの話に楽しく盛り上がっているのが想像できます。

彼女のプレゼントには、大手の魚肉ソーセージとあり、徹底したサカナ愛に溢れている。

Sponsored Link

さかなクンはイケメン!結婚もある!そっくりさん多数

今年でさかなクンは42歳。お相手の方も今年で36歳。

お互いにそれぞれでは揺るぎない地位を築き上げています。

私が申し上げると余計なお世話になりますが、そろそろ身を固めて頂き、誕生するであろう子供たちにはサカナや音楽に負けない教育をするでしょう。
最後にそっくりさん登場です。

 

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 

 - 芸能人