今井絵理子に不倫疑惑?相手は市議の橋本健議員?議員辞職あるか?

   

元SPEEDメンバーで現在は政治家の今井絵理子参院議員に不倫疑惑が浮上しました。

7月上旬の女性自身では、今井の元同級生との交際が破局を迎えた報道がありました。
それを受けて今回はデイリー新潮による完璧な取材による報道なので弁解の余地がありません。

お相手は、自民党神戸市議の橋本健議員。
同じホテルから出てくる動画や、移動中の新幹線では手を繋いで眠る姿の決定的写真まで新潮のサイトに掲載されています。

現在、両院予算委員会の閉会中審査では自民党は丁寧な対応に終始している中での今回の報道で今井絵理子は交際を否定するものの窮地に立たされています。

世の中、議員に向ける厳しい視線の中での不倫報道。
今井議員のSPEED辞職もあるかもしれません。

Sponsored Link

【今井絵理子プロフィール】

生年月日:1983年9月22日(33歳)
出身地 :沖縄県那覇市
身長  :156㎝

安室奈美恵やMAXを輩出した「沖縄アクターズスクール」出身。
1992年より活動を開始。
1995年(12歳)に、『THE夜もヒッパレ』で初めてのテレビ出演を果たし、翌年1月に「SPEED」でメジャーデビュー。
担当はメインボーカルとして当時、小中学生のダンスユニットで注目も集め大ブレイク。
レコ大の新人賞を獲得するなど、時代の流れやヒット曲に恵まれミリオンセールを連発。
大晦日の紅白歌合戦でも出場を果たす。

当時、CDが売れる時代もあり「White Love」はダブルミリオンを獲得。振り付けは忘年会のカラオケでは必ず披露する事も話題になるなどSPEEDは必要不可欠な存在になる。
3年8か月というあっという間の活動を経て2000年3月で解散する。

その後、メンバーはそれぞれのソロ活動を展開する事になる。

2004年5月(20歳)ロックバンド175R(イナゴライダー)のSHOGOとの結婚を発表(当時妊娠5ヶ月)。
同年10月に第1子男児を出産。

2007年9月、離婚(親権は今井に)
2008年の24時間テレビにて、自身の長男の感音性難聴を告白。SPEEDミニライブによりSPEED再結成が決まる。

その後、芸能活動を展開するが、自身の経験により社会福祉政策を訴え、2016年に参議院選挙に立候補を表明する。
翌年、比例区より当選。

Sponsored Link

【お相手の橋本健議員の活動は?経営する歯科は長期休業か?】

橋本健議員の経歴を簡単に。

生年月日:1980年2月16日
家族構成:妻と子供(7歳・2歳)の4人家族

2005年(25歳):大阪大学歯学部卒業(歯科医師免許取得)
2006年(26歳):自民党の神戸市会議員候補者一般公募に応募
2007年(27歳):神戸市会議員選挙にて初当選(中央区)

自ら院長を務める歯科医院を経営する傍ら、市議活動も展開。
政治活動では様々な委員長を歴任し、自身の公式サイトでは「父親ハシケンの政策」では「安心して子供を育てることができるまち神戸をつくる」などとしている。

今回の離婚報道により双方とも交際は否定しているものの、橋本議員は妻との離婚協議中とも言われ、自身が診察予定だった歯科医院は臨時休業となる。
恐らく、橋本議員は離婚。今後は閉院する方向になるだろう。

                                  デイリー新潮より引用

双方とも議員辞職は必至か?世間の目もより一層厳しくなる!

今回、週刊新潮の取材は完璧と言わざるを得ません。
今井絵理子本人は、ノーコメントをしていましたが、決定的証拠を持っているので、言い訳も通用しない

新潮と文春は、昨年から取材ではこれでもか?というぐらい完璧な取材合戦を繰り広げています。

議員は国民の代表として国の今後を司る立場で、活動は税金から支出されているだけに、深夜まで一緒にホテルで講演原稿を書いていたとか、新幹線で手つなぎ居眠りなどは言語道断!許される事ではありません。

最近、自民党や首相支持率低下が叫ばれている中、今回の疑惑がシロでもクロでも辞職は必至です。

現在の議院の方は、なぜ議員になったのか?をもう一度確認してほしいです。
私たちの暮らしは、本当に大丈夫なのか?本当に考え直す時期がきているのかも知れません。

選挙の投票でしか、意思表示が出来ませんけど、声を上げていきたいと思います。
最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 - 芸能人 不倫