【オートレース森且行20170729】GIダイヤモンドレース4日目一般戦A

   

今回の飯塚遠征では準々決勝まで進出したものの、先には進めずに残念ですが、他の有力選手も準決勝進出が叶わなかった厳しいレースでもあります。
今回は一般戦Aなので、準決勝戦には進めない選手の中でも実力者が揃うメンバーでの一戦でありました。

次の開催では、待望の「第21回SGオートレースグランプリ」が伊勢崎オートで出走予定なので、ここは確実にマシンの状態アップをして頂きたいものです。

Sponsored Link

【一般戦A 8R】

出走選手 紹介

①中野政則 (山陽) A-133 ハンデ0
②吉田恵輔 (伊勢崎)A-97  ハンデ0
③阿部仁志 (飯塚) A-100 ハンデ0
④柴田健治 (浜松) A-21  ハンデ0
⑤中野貴志 (飯塚) A-41  ハンデ10
⑥森且行  (川口) A-16  ハンデ10
⑦緒方浩一 (山陽) S-48  ハンデ10
⑧浦田信輔 (飯塚) S-8   ハンデ10

試走タイム

①3.41
②3.40
③3.38
④3.39
⑤3.37
⑥3.35 森且行選手
⑦3.39
⑧3.36

【レース内容】

試走タイムはメンバー中では最速タイムを出し、マシン状態はベストです。
ですが、人気は地元の浦田選手や阿部選手に集中しておりました。
浦田選手は全国メンバーの中でも実力者ですので、いかに付いていけるかがこのレースのポイントではありました。
スタートは絶好、良い位置取りを捉え第一コーナーへ。
コーナリングも絶妙に、一気に順位を上げて4番手でレースを進めていきます。

レースは4番手で周回を重ねるもののトップの③阿部選手が快走しているのでなかなか番手を上げることができないままでありました。

4周回の時に内に切り込んで3番手に上がるものの、⑧浦田選手が外からまくってこられて再び4番手に。

浦田選手は最終的に2番手に上がるものの、森選手はそのまま4番手のままでゴールインとなりました。

1周回③-④-②-①-⑤-⑥-⑧-⑦
2周回③-④-②-⑥-①-⑧-⑦-⑤
3周回③-④-②-⑥-⑧-①-⑦-⑤
4周回③-④-⑥-⑧-②-①-⑦-⑤
5周回③-④-⑧-⑥-②-①-⑦-⑤
6周回③-⑧-④-⑥-②-①-⑦-⑤

Sponsored Link

【レース結果】

選手名  競走タイム スタート

1着③阿部仁志  3.452  0.01
2着⑧浦田信輔  3.450  0.15
3着④柴田健治  3.471 0.09
4着⑥森且行   3.466  0.05
5着②吉田恵輔  3.481  0.13
6着①中野政則  3.481  0.16
7着⑦緒方浩一  3.473  0.22
8着⑤中尾貴志  3.486  0.10

4着での結果には満足はしていませんが、明日の最終日では「川口の雄」としての走りをしてほしいです!

ネットでライブ放送を視聴していれば、コメントや解説の中で選手の状態など情報を拾えるのですがリアルタイムで視聴が出来るように頑張っていきたいです。

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 - オートレース