【オートレース森且行20170815】第21回SGオートレースグランプリ一般戦 6R

   

お盆開催のSGオートレースグランプリもあッとゆーまに最終日。
あいにくの雨で湿度が高い日で湿走路状態でレーサーも来場のお客さんにもしんどい最終日となりましたが、元来、森選手は雨レースに強いので1着が欲しいですね!

初日の1着もあり、本当に見どころの多い5日間でもありました。

「夢」は次のSG戦に持ち越しなりましたが、いつまでもどこまでも私たちファンも「夢」を一緒に実現出来るように毎日をがんばりましょう

Sponsored Link

【加瀬加奈子選手来場記念 6R】

出走選手 紹介

①岡谷美由紀(浜松) A-90 ハンデ0
②高塚義明 (川口) A-17 ハンデ10
③渋沢憲司 (伊勢崎)A-13 ハンデ10
④森且行  (川口) A-16 ハンデ10
⑤鈴木将光 (伊勢崎)S-33 ハンデ10
⑥青島正樹 (浜松) S-35 ハンデ10
⑦山田達也 (川口) S-23 ハンデ10
⑧松尾啓史 (山陽) S-12 ハンデ10

試走タイム

①3.89
②3.84
③3.86
④3.80 森且行選手
⑤3.77
⑥3.81
⑦3.85
⑧3.82

【レース内容】

人気は試走が1番時計だった地元伊勢崎の⑤鈴木選手中心から、我らの④森選手と集まっていました。
とにかく雨の為、滑るのが一番怖いので終始慎重なレース運びとなりました。

スタートは③渋沢選手が突出しました。
そのあとは枠なりでの1周目を回る中、試走1番時計の⑤鈴木選手が一気にトップに躍り出てからの独走状態。

2番手を川口勢の④森選手が死守するものの⑦山田選手が食らいついて、一瞬、森選手の内を突かれてしまい、3番手へ。

その後は2番手に上がるように攻めるものの、なかなか差が詰まらないまま、最終的に3着にてゴールインとなりました。

1周回①-③-②-④-⑤-⑥-⑦-⑧
2周回⑤-①-④-⑦-②-③-⑥-⑧
3周回⑤-④-⑦-②-③-⑥-①-⑧
4周回⑤-⑦-④-②-⑥-③-⑧-①
5周回⑤-⑦-④-②-⑥-③-⑧-①
6周回⑤-⑦-④-⑥-②-③-⑧-①

Sponsored Link

【レース結果】

選手名   競走タイム スタート

1着⑤鈴木将光  3.836  0.04
2着⑦山田達也  3.878  0.10
3着④森且行   3.884 0.07
4着⑥青島正樹  3.897  0.08
5着②高塚義明  3.904  0.10
6着③渋沢憲司  3.916  0.03
7着⑧松尾啓史  3.932  0.11
8着①岡谷美由紀 3.965  0.18
何とか3着で無事にレース・開催を終えることが出来ました!
5日間お疲れ様でした!
いつも命を懸けて、ギリギリのラインをせめぎ合い、自分の為にファンの為に一生懸命な姿にはいつもこちらが勇気を頂いております。

無事故で健康で、いつも終えてほしいと願っています。
そしていつかは今日のような日の優勝戦で1着!を願っています。
今開催の優勝戦は、ネットのLive中継でリアル観戦をいたしました。
地元伊勢崎の絶対王者の高橋貢選手が圧勝!
本当におめでとうございます!

最近は若手の鈴木圭一郎選手がSG戦では独壇場でしたので、経験豊富な絶対王者が優勝したことは重要な意味を持つでしょう。
今後、どの選手にもチャンスがあるものですし、もちろん森さんにも達成するものと信じることが出来るでしょう。

次は週末の川口開催での4日間です。
移動や前検日入りなどでバタバタされるかと思いますが、次もお願いします!

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 - オートレース