【オートレース森且行20170831】平成29年度浜松市営第5回第1節 準決勝戦11R

   

一般開催とは言え、準決勝戦です。
久々の優勝戦出走まであと一つ!
勝負の1日となるレースです。

毎レース、この1戦に懸ける思いを胸に、整備と部品をその日の最高の状態に仕上げる事は容易ではないと思います。

最大の壁は地元浜松⑦佐藤選手と飯塚トップ⑧浦田選手でしょうか…

Sponsored Link

【準決勝戦 11R】

出走選手 紹介

①赤堀翼  (浜松) B-4  ハンデ0
②戸塚尚起 (伊勢崎)A-160 ハンデ10
③辰巳裕樹 (浜松) A-75  ハンデ10
④鈴木健吾 (浜松) A-89  ハンデ10
⑤森且行  (川口) A-16  ハンデ20
⑥遠藤誠  (浜松) A-3  ハンデ20
⑦佐藤貴也 (浜松) S-15  ハンデ20
⑧浦田信輔 (飯塚) S-8   ハンデ20

試走タイム

①3.38
②3.39
③3.35
④3.36
⑤3.32 森且行選手
⑥3.35
⑦3.33
⑧3.33

【レース内容】

出ました!試走1番時計をはじき出しました。
実力者より試走タイムが出ていると、いつも期待を持って応援しています!!!

人気は地元⑦佐藤選手と⑧浦田選手が中心に、ハンデが軽い③辰巳選手にも集まっていました。
気温30℃なので走路温度も高く、タイヤ選びが重要にもなってきます。
優出をかけてのレースだと尚更でしょう。

今開催1日目の予選では、⑦佐藤選手に抑えられていましたので、今回は巻き返しがなるか?も注目のポイントでもありました。

さてスタートは、③辰巳選手のフライングがあった模様で、2回目のスタートは各選手、慎重になってしまう中、各選手、枠なりでスタート。

このレースでの⑤森選手は、やりたい事が次々と炸裂している走りを展開していました。
後続の実力者からの追い上げが無い中、森選手は、外からの捲りもあれば、インからの切れ込みで順位を確実に上げていっていきました。

5周回目からは先頭を射程圏内に見据えつつ1コーナーで一気にインに入り込み先頭に立ちました。
⑦佐藤選手の追い上げを振り払いながらも先頭を譲らないまま、ラスト1周の走行もそのまま粘り込み、1着でゴールイン!
1周回①-③-④-⑤-⑦-②-⑧-⑥
2周回①-③-⑤-④-⑦-⑧-⑥-②
3周回③-①-⑤-⑦-⑧-④-⑥-②
4周回③-①-⑤-⑦-⑧-⑥-④-②
5周回③-⑤-⑦-①-⑧-⑥-④-②
6周回⑤-⑦-③-①-⑧-⑥-④-②

Sponsored Link

【レース結果】

選手名  競走タイム スタート

1着⑤森且行   3.401  0.09
2着⑦佐藤貴也  3.404  0.10
3着④辰巳裕樹  3.421 0.22
4着①赤堀翼   3.448  0.11
5着⑧浦田信輔  3.429  0.13
6着⑥遠藤誠   3.429  0.10
7着④鈴木健吾  3.444  0.18
8着②戸塚尚起  3.476  0.13

堂々の1着でゴールイン!
このブログを始めてから、初めての優出をご報告できることを心より嬉しく思います!!!

このレースは、まさに全てが噛み合った完璧なレースであったと思います。
川口コースの他、浜松コースも森選手にとっては相性が合う感じですね。

明日の優勝戦が本当に楽しみであります。
しばらく『優勝』を見ていないので、ここで決めてほしいと思います。

がんばりましょう

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 - オートレース