【オートレース森且行20170908】GⅡ稲妻賞 準々決勝戦A 10R

   

重賞競走ともなると、森選手は順当に準々決勝戦には駒を進め、本当の戦いが新たにスタートします。

この準々決勝戦には、⑦新井選手に⑧早川選手と地元のS級トップと同じ組に入り、とても厳しいレースになります。

特に⑦新井選手とは2日連続の対戦ともなり、もっともここ最近ではいずれも先着を許していますので、ここはリベンジしたいところです。

昨日とは打って変わって快晴のもと、ハンデ20線の最内なので、いつも好スタートからの速攻を決めて、そのまま押し切ってほしいところです。

2日目と本日3日目は青い④枠に入り、稲妻賞だけに「青いイナズマ」を設定しているだろうと思う私は、考えすぎでしょうか…?

Sponsored Link

【準々決勝戦A 10R】

出走選手 紹介

①宍戸幸雄 (伊勢崎)A-115 ハンデ0
②福田勝則 (伊勢崎)A-64  ハンデ10
③落合淳  (伊勢崎)A-49  ハンデ10
④森且行  (川口) A-16  ハンデ20
⑤青島正樹 (浜松) S-35  ハンデ20
⑥内山高秀 (伊勢崎)S-27  ハンデ20
⑦新井恵匠 (伊勢崎)S-10  ハンデ20
⑧早川清太郎(伊勢崎)S-9   ハンデ20

試走タイム

①3.37
②3.33
③3.31
④3.30 森且行選手
⑤3.34
⑥3.29
⑦3.28
⑧3.28

【レース内容】

晴れで良走路の絶好のコンディション。
森選手の試走タイムがあまり出ていない中、速攻からの粘り込みでしか勝機が無いと思います。

ハンデ20線の中では、もちろん④森選手が好スタートからの1コーナーに入りました。

そのまま周回を重ね、3周回目に得意の外からの捲りで3番手に上がり、5周回目に2番手に上がり…

ラスト2周の3コーナーで④森選手が一気に先頭に躍り出てラスト1周になりました。
しかし、1コーナーで⑦新井選手がインに入り込まれ先頭を譲ってしまい、そのままゴールインとなりました。
1周回①-②-③-④-⑤-⑧-⑥-⑦
2周回②-①-③-④-⑦-⑥-⑤-⑧
3周回②-③-④-⑦-①-⑥-⑧-⑤
4周回②-③-④-⑦-⑥-①-⑤-⑧
5周回②-④-⑦-③-⑥-⑧-⑤-①
6周回④-⑦-②-③-⑧-⑥-⑤-①

Sponsored Link

【レース結果】

選手名  競走タイム スタート

1着⑦新井恵匠  3.401  0.13
2着④森且行   3.404  0.05
3着⑧早川清太郎 3.417 0.11
4着②福田勝則  3.428  0.10
5着③落合淳   3.431  0.11
6着⑥内山高秀  3.423  0.14
7着⑤青島正樹  3.429  0.04
8着①宍戸幸雄  3.468  0.16
何とか2着は死守しました!
次の準決勝戦に進むことができました。
やはり⑦新井選手には、先着をされてしまいました。
伊勢崎所属の選手は本当に強豪揃いですね…

1着→5着(雨)→2着…と来ているので、準決勝戦もこのまま2着以内には!!!と祈ってしまいます。

既に次のレースへの準備が着々と練られている事でしょう。
エンジン・タイヤ・レース展開、全てがシミュレーションされている事でしょう。

目指すは、優勝!SG制覇!
オートレース界、日本を盛り上げる事が出来るオトコ、森且行!

心より応援して参ります!
最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 

 - オートレース