【オートレース森且行20171102】第49回SG日本選手権 特別予選 9R

   

今年の集大成を占う日本選手権も2日目。
準決勝戦と見間違うほどのメンバー構成です。

この中でも自慢とマシンとタイヤがあるので突き進んでほしいです!
初日が2着なだけにここでも好勝負は必至!

昨日の勢いそのままに駆け抜けてほしいです!

Sponsored Link

【特別予選 9R】

出走選手 紹介

①有吉辰也 (飯塚) A-33  ハンデ0
②浜野淳  (山陽) S-47  ハンデ0
③青山周平 (伊勢崎)S-11  ハンデ0
④篠原睦  (飯塚) S-15  ハンデ0
⑤森且行  (川口) S-43  ハンデ0
⑥早船歩  (川口) A-10  ハンデ0
⑦金子大輔 (浜松) S-48  ハンデ0
⑧内山高秀 (伊勢崎)S-23  ハンデ0

試走タイム

①3.30
②3.32
③3.29
④3.30
⑤3.30 森且行選手
⑥3.33
⑦3.29
⑧3.31

【レース内容】

試走タイムが3.30です。
いつもならメンバー中で一番時計なのですが、強豪の中ではなかなか難しいですね。

戦前の総評では③青山選手と⑦金子選手の好勝負にその中で①有吉選手が食い下がるか…の中でのスタート。
人気も③⑦①と続いております。

各車一斉にスタートしましたが、③青山選手の速攻がズバリ決まり先頭に。
青山選手は1日目のスタートがはまらず3着の中、見事にスタートからの機動力が秀逸でした。
その後、⑤森選手、①青山選手、④篠原選手と続きます。

バックストレートから⑧内山選手が伸びてきている中、2周目へ。

番手は、③青山選手、⑤森選手、①有吉選手で周回を重ねていきます。

4周目も青山選手の独走状態に⑤森選手は2番手で粘るものの4コーナーで少し外に膨らんだ一瞬の所を①有吉選手が入り込み残り1周へ。

先頭は③青山選手が揺るぎない状況で見事なトップスタートから6周回を逃げ切り1着でゴールイン。
⑤森選手は3着…

 
1周回③-①-⑧-⑤-④-⑦-②-⑥
2周回③-⑤-⑧-①-⑦-④-②-⑥
3周回③-⑤-①-⑦-⑧-④-②-⑥
4周回③-⑤-①-⑦-⑧-④-②-⑥
5周回③-⑤-①-⑦-⑧-④-②-⑥
6周回③-①-⑤-⑦-⑧-④-②-⑥

Sponsored Link

【レース結果】

選手名  競走タイム スタート

1着③青山周平  3.374  0.10
2着①有吉辰也  3.384  0.06
3着⑤森且行   3.390 0.07
4着⑦金子大輔  3.394  0.16
5着⑧内山高秀  3.400  0.10
6着②浜野淳   3.410  0.16
7着④篠原睦   3.416  0.15
8着⑥早船歩   3.423  0.10

 
この強豪メンバーで3着となったのは健闘したと思っています。
1着の③青山選手が今日が強すぎました…

4周目4コーナーを膨らんだ所が悔やまれるレースだったかと…

兎にも角にも、明日の準々決勝戦が夢への第1関門!
絶対に3着以内に入って欲しいです!

マシンやタイヤは良い仕上がりになっていると思っています。

明日も期待しています!

 
最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 - オートレース