【オートレース森且行20171205】平成29年度川口市営第10回第1節 対抗予選 8R

   

昨日の衝撃的な落車から、無事に出走を果たします。
森選手に限らず、全てのオートレーサーは自らの命を懸けて目の前のレースを全力疾走する過酷な職業だと改めて感じました。
それが、オートレーサーが生きる道となります。

早い者だけが称賛される厳しい世界でもあります。
毎レース、落車や事故のないフェアなレースを期待しています!

Sponsored Link

【対抗予選 8R】

出走選手 紹介

①松尾俊夫 (川口) B-83  ハンデ0
②石井大志 (川口) A-214 ハンデ20
③高橋義徳 (伊勢崎)A-160 ハンデ20
④永瀬敏一 (川口) A-189 ハンデ20
⑤白次義孝 (伊勢崎)A-117 ハンデ30
⑥金山周平 (伊勢崎)A-34  ハンデ30
⑦森且行  (川口) S-43  ハンデ40
⑧三浦康平 (伊勢崎)S-29  ハンデ40

試走タイム

①3.42
②3.37
③3.37
④3.34
⑤3.32
⑥3.33
⑦3.28 森且行選手
⑧3.33

【レース内容】

本日の予選、勝負駆けです!
準決勝に進むには着順上位が必須となるレース、試走タイムは出走メンバー中3.2台を計測しました。
単勝人気はもちろん森選手が断然人気。
ファンも観客も実力は認めているところでしょうか。

スタートは全車枠なりでのスタートを切りました。

1周目1コーナーは外からの捲りで6番手に上昇。
その後も外からの攻めを仕掛けて5番手で2周目に入ります。

その後も速攻速攻の展開で2周目のバックストレッチでは3番手、直後の3コーナーから2番手へ上昇↑

3周目1コーナーでインに入り込み、④永瀬選手を捌いて先頭!

そこから独走。(見事1着でゴールイン!!!)

あとは2番手争いの見どころになりました。
④永瀬選手⑧三浦選手との2番手争いの一騎打ちの中で最後の最後で⑧三浦選手が2番手になりレースはゴールイン。

 
1周回①-②-③-④-⑥-⑤-⑦-⑧
2周回①-②-④-③-⑦-⑥-⑧-⑤
3周回④-⑦-②-①-⑥-⑧-⑤-③
4周回⑦-④-⑧-②-⑥-⑤-③-①
5周回⑦-④-⑧-⑥-⑤-②-③-①
6周回⑦-④-⑧-⑥-⑤-②-③-①

Sponsored Link

【レース結果】

選手名  競走タイム スタート 人気

1着⑦森且行   3.382  0.17  ①
2着⑧三浦康平  3.404  0.15  ③
3着④永瀬敏一  3.426 0.14  ②
4着⑥金山周平  3.435  0.16  ④
5着⑤白次義孝  3.435  0.27  ⑤
6着②石井大志  3.462  0.15  ⑥
7着③高橋義徳  3.465  0.17  ⑦
8着①松尾俊夫  3.532  0.18  ⑧

異常なし!

レース後の【川口オートレース公式LINE】によりますと、
「昨日落車した森且行選手は、その影響を全く感じさせない見事な走りで勝利を挙げました!
ロッカーへ戻ってくるなり「異常なし!」と大きな声で仲間に報告していました。」

お身体やマシンの影響が考えられましたが、今日の勝利で証明された形となり心より安心いたしました。

明日は準決勝、川口選手だけのメンバー構成で2着以内が優出条件となる厳しい戦いとなります。
引き続き、森選手への応援をよろしくお願い致します!

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 - オートレース