GWが明けて自粛疲れでコロナストレスか?それとも五月病か?パート2

   

ゴールデンウィークが明けて、木・金・土と仕事も普通にしてきました。
明日日曜日はお休みになるのですが、来週からは、助成金の申請の仕事が待っています。
(さすが人事労務の仕事だな、と思います。普段はハローワーク求人のトライアル求人で補助金を申請する立場なんですが)

今年は五月病は無し!コロナ感染!

今年に限っては新型コロナウイルスに掛かるか?掛からないか?
に尽きるのではないでしょうか。

私的には、志村けんが亡くなったのがとても衝撃的なニュースでした。
他にも、芸能人が陽性になったりで。

ですが、インフルエンザで亡くなられた人数の方が多いのですね。

ですが、医療従事者の方の懸命な治療でたくさんの方が助かっています。
本当に頭が下がります。

また違った命が奪われます。

一般でも言われていますが、経済という命が刻一刻と消えて行っています。

またコロナに関連して、たくさんの仕事が奪われ、失業者も増え、うつ病などの精神疾患の人も増えています。

まずは、①コロナに掛からずに命を守る、②経済という命を守る
この2つのバランスで今からも動いて行かなければ、共倒れになってしまいます。

政治家による政治判断が吉と出るか凶と出るか。
誰にもわかりませんが、どちらにせよ、前を向いてやっていくしかないですね。

これからの心掛けとして

人事担当をしていますと、精神疾患で辞められる人が多い事。
プライベートで何かあったのか?わからないのですが、仕事が辛くはないように見て行っているのですが、本当に多いです。

今は、経済が低空飛行しているので、当社も低空飛行で来年まで行かなければ行けないかな?と悲観論まで出ています。

もしかしたら、私もリストラに遭うかも?

ですが、いつも新人に言っている事は、
・気になったら、まずは私に相談して下さい!と明確に伝えて、解決方法を一緒に考えてみる
・大切なのは、心の安心を増やして行きましょう!私はあなたの味方です。
とお伝えします。

ご自身の悩みの解決方法を一緒に考えて、解決できるかどうか?を模索することから始めています。
まず最初に「すぐ達成できること」といった所からの成功体験を積んでいくと心が軽くなり、考えが柔軟になり、思ってもみなかった解決方法に行き着く事があります。

だからこそ、大切なのは、心の安心を増やして行く事になります。
私はあなたの味方です。

平行して頑張ってほしい事

私は、パソコンのスキルを磨いて行きますと、このブログでも宣言しましたが、
これからの時代、やはり本業の他に、第2・第3と何かしらの収入源は必要ではないかと思っています。

ある意味、多くの方はそうじゃない(複数の仕事をしていない)ので、手に職がないとだめなのです。

スマホではなくパソコンが必須かなと思います。
スマホじゃダメなんです。

・スマホは消費するもの
・パソコンは生産するもの。

だからこそ価値を生み出すのは、いつもパソコンだと思っています。。

テレワークやネットビジネスでやっていこうという時代なので、できないという言い訳と選択肢はもう通用しません。

オンライン時代を豊かに生きる為には、パソコンをつかうという事です。

複数の収入源を持つのが当たり前の時代なのです。
そうでないと、そうしないとずっと貧しいままの人生です。

手に職をつけてスキルを習得しないと人生は豊かになりません。

特にオンラインスキルが必須です。
オンライン生活が当たり前になるからです。

2010年代には
・スマートフォン
・タブレット
・LINE、フェイスブック、インスタなどのSNS
などが台頭しましたが、今年の2020年はそれを遥かに凌ぐような新しいサービスが生まれます。
コロナの事は関係なく生まれます。

そうなればなるほど、働く人はいらないのです。
AIやロボットでも仕事が出来る時代になります。

これは本当です。

できれば、五月病もコロナ関連の疾病や疾患も嫌ですが、オンライン力を上げないともっと嫌になります。

 - その他 生活